2008年04月09日

パンチラ喫茶摘発

大阪府警保安課は9日、スカート姿の女性の下着を客に見せて接待する飲食店「パン
チラ喫茶」を無許可で営業したとして、風営法違反容疑で、兵庫県西宮市浜甲子園、
江畑一作容疑者(33)を逮捕した。

 保安課によると、「パンチラ喫茶」は2006年秋ごろ登場し、現在は大阪府内に約20
店舗ある。同様の店舗は東京などにもあるが、摘発は全国初という。

 調べでは、江畑容疑者は風俗営業の許可を受けていないのに、大阪市北区堂山町
で接待を伴う飲食店を経営。8日夜、従業員の女性(19)の下着をのぞき見るゲーム
を客の会社員の男性2人にさせるなどした疑い。

 江畑容疑者は今年1月から営業し、月に約1200万円の売り上げがあったという。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20080409-OHT1T00211.htm

 「パンチラ喫茶」 摘発
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1207735997/



(アフィブログコメント)
店のコンセプト自体はGJと言わざるを得ないが無許可はいかん。

あと、めくれたら実はパンツにふくらみがあった店員も動員してください
posted by conquest at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。