2008年04月07日

中国から緑豆輸入できずもやし危機

もやしピンチ 輸出規制/中国産原料が不足 廃業覚悟の業者も
掲載日:08-04-03

 庶民の味方、もやしがピンチ――。中国製冷凍ギョーザ中毒事件のあおりで、もやし製造業者が存続の危機に立たされている。
原料の約9割を占める中国産緑豆の輸入が3月中旬以降、一部で止まっているためだ。ここ数年来続く輸入価格の上昇や資材費
などの高騰で、業者に残された“体力”はわずか。価格転嫁もままならず、コスト高と原料不足のダブルパンチで廃業が続出すれば、
将来、全国的に供給不足の恐れもある。

 もやし業者団体の全日本豆萌工業組合連合会(全萌連)によると、国内に出回るもやしは、種に使う豆をすべて海外産に依存する。
うち中国産緑豆が9割を占める。

日本農業新聞
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp//modules/bulletin1/article.php?storyid=1216

もやし炒めオワタ\(^o^)/原料の緑豆、9割が中国産
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1207269900/

痛いニュースの記事


(アフィブログコメント)
せっかくなので私の意見を。
もやしは貴重な栄養源であり歴史上不可欠な作物である。
そして、緑豆・毛蔓小豆(ブラックマッペ)から生産されるもやしが最も効率のいいもやしである。

大豆もやしはね、一回育てたことがないんだけど、緑豆はあるんだ。
あとえんどうのもやし・・・じゃないな豆苗だな、あっちもある。
豆類の中では最も強いのは間違いないね。ダントツで育ちやすかった。
まあ大豆自体の栽培暦はあるんだが、土からだと強いね。
えんどうの豆苗は何回もちぎって食べるを繰り返しできるから自作をお勧めする。


もやしは安く提供されてるので皆利用してるとは思うが、種はほぼ全てを中国依存している。
歴史的に日本で栽培されていたこともあった。戦前だな。
戦後は大量栽培を中国で始めた。
だから育たないわけじゃない。立派に育つ。
ただし大量栽培には向かない。自給的に育てるのならば非常に適している作物だと思う。
豆類は皆そうなんだがね。

ただ、実際問題、もやしは中国依存してるわけで。
もやしを生産できなくなるのは明らかだから、今のうちに他の手を打たないといけない。
手ごろなのは大豆もやしへの転換かね。
ただ、大豆からももやしは出来るが、やっぱり緑豆のほうが品質はいいんだよ。
小豆よりもさらに小さい緑豆だから、輸送コストも削減できる。
だから、緑豆や毛蔓小豆(ブラックマッペ)に将来的には回帰したほうがいいのはいいんだ。


あ、そうそう、ソラマメなんだけど、あれも乾燥豆タイプは99%中国依存してるはずだから、困ってるメーカーが結構あると思うよ。
赤いえんどう豆もそうだな。
小豆も安いのは中国産だけどこっちは国産が多いので影響はないと思う。
posted by conquest at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 興味がある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【新製品】松下、Class6対応で本体に書き込みもできる32GBのSDHCメモリーカード

松下電器産業は、Class6に対応した32GBのSDHCメモリーカード
「RP-SDV32GL1K」を4月25日に発売する。価格はオープン。
実勢価格は6万5000円前後の見込み。

容量は32GBで、対応機器との組み合わせればデジカメやデジタルビデオカメラの
映像を高画質で記録することが可能。同社のデジタルハイビジョンカメラ
「HDC-SD9/HDC-HS9」の場合、HEモードで約12時間のハイビジョン映像の
録画ができる。

また、メモ書きができるスペースをメモリカード表面に設け、
記録や録画した内容などを書き込めば分類・参照が一目で
分かるようにした。温度範囲が-25から+85℃で使用可能で
高い耐久性も確保した。

動画録画時間は、1440×1080画素のMPEG4 AVC/H.264の長時間モードで約12時間、
静止画は、700万画素、
JPEGの画像サイズが3072×2304のモードで約17640枚を保存できる。
データ転送速度は最大20MB/秒。サイズは縦32×横2×厚さ2.1mm、重さは約2g。

ソースは
http://bcnranking.jp/news/0804/080407_10377.html
画像は
http://bcnranking.jp/sys_imgs/news/2008040715510434232.jpg

【新製品】松下、Class6対応で本体に書き込みもできる32GBのSDHCメモリーカード[08/04/07]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1207561015/


(アフィブログコメント)
普通の店で安物系メーカー4GBを2,500円で買って安いなとか思ってるんだけど、3ヶ月前に2GBを2,000円くらいで安いなと思ってた。
半年くらいしたら、8GBが3,000円くらいで安いなとか思ってるんだろうなというかa-dataならもうそれくらいだろ。
年末にはPanasonicの4GBが2,000円くらいになってるのかね。
一体どうなってるんだこの世界は。
posted by conquest at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 興味がある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コスプレ死亡 カラーコンタクト法的規制へ

ファッションアイテムとして利用されていたカラーコンタクトが、
眼病などのトラブルが後を絶たず、 場合によっては失明に繋がりか
ねないことを受け、経済産業省は5日、カラーコンタクトの法的規制
を固める方針を明らかにした。

 経産省は厚労省と協議し、使用方法やリスクについての
表示義務付等を検討する。

 この報道を受け、関連する企業も意見を発表。
ヒトミカラーは「眼障害そのものはカラーコンタクトだけ
ではなく医療用の度つきノンカラーレンズにも発生しており
眼障害はカラーコンタクトに限って起こるものではございません」
と同社HPで説明した。

 株式会社ファーストドアは同社HPで「当店のカラーコンタクト
レンズは、医療用コンタクトレンズと同じ工場で作られており、
厳しい検査を受けて出荷されていますので、安心できる品質です」
と、自社の製品の安全性を訴える。

 しかしブログでは「カラーコンタクトって、普通のコンタクト
レンズと同じように医療機器だと思っていましたが、ちがうんですね〜」
「粗悪品(ヤスモノ)は良くないネェ。しかし、目に入れる
モノなわけだから、ちょっと怖いよなぁ」
「眼科医の先生に相談の上安全な保障のある物を使って行きたいです」
など、今回の件は大きな波紋を与えたようだ。
http://news.ameba.jp/domestic/2008/04/12666.html

コスプレ死亡 カラーコンタクト法的規制へ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1207560608/



(アフィブログコメント)
いくら高品質の製品を使っても、低品質の人間が使うと駄目になる典型例です本当にありがとうございました
posted by conquest at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この半年で最も伸びたOSはLinux系OS

Windows系は低迷
この半年で最も伸びたOSはLinux系OS

Webアクセス解析を提供するW3Counterが発表した3月31日現在のOSの利用シェアによると、この半年で最も成長したOSはLinux系OS だった。
半年前の2007年9月にはLinux系OSのシェアは1.37%。2008年3月では2.02%となっている。
母数が異なるので単純に比較はできないが、ポイントベースでは47%増えた格好だ。2007年5月時点では1.26%だった。

 調査は約8200のWebサイトにアクセスした約2200万のユーザーがベース。
2008年3月でのトップシェアはWindows XPで78.78%だった。依然として圧倒的なシェアを誇るが、XPとVistaを合計したWindows系OSのシェアは85.71%で、2007年9月時点の86.92%から約1ポイント強低下している。
XPのシェア低下をVistaが補え切れていないようだ。

 好調が伝えられるMac OS Xは4.91%で、2007年9月の3.75%から1ポイント強を増加させている。
Linux系OSでは、人気を牽引するUbuntuが2007年10月に現行版の「7.10」をリリース。この4月に「8.04」を公開する予定で、さらに注目を集めそうだ。

http://www.atmarkit.co.jp/news/200804/07/os.html

OSシェア、XP:79% Vista:7% OSX:5% Win2000:3% Linux:2%。ここ半年で一番伸びたOSはLinux。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1207563278/



(アフィブログコメント)
とは言っても結局XPの独壇場なのには代わりないわけで。
LinuxってUbuntuってのを使うんだろ?
OSのインストールすらまともにできそうもない人たちのほうが圧倒的に多いんだからWindowsの天下は変わらんのね。
あとWindowsでも主力のはずのVistaが伸びてないのも凄い。
あれだけ悪評があるのだから当然か。
とはいってもXPも当初は結構酷かったけど、私はこれくらいの酷さが普通だと思っていたので知らないうちに慣れてしまった。
Meは相変わらず忘れ去られているのか。
まあOS擬人化でも楽しんでいてください。
posted by conquest at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。